カウントダウンタイマー

東京オリンピック2020 セーリングの日本代表選手候補は誰?(男女別)

投稿日:

リオオリンピックに11人の選手が出場したセーリング。実力を出し切れず、悔しい思いをした選手も多くいました。

2020年の東京オリンピックでは、全日本選手権なども行われている「江の島ヨットハーバー」が会場となっています。風や波の影響を大きく受けるセーリングにとって、馴染みの会場で競技が行われる東京オリンピックは、またとないチャンスです。このチャンスをつかみ取るのはどの選手になるのか、気になりますよね。

今回は、2020年の東京オリンピックのセーリング日本代表選手候補をご紹介します。

【スポンサードリンク】

東京オリンピック2020 セーリングの日本代表選手候補は誰?男子

【土居 一斗(どい かずと)】
生年月日:1992年3月17日
出身地:長野県
身長:175cm
体重:63kg
所属:アビームコンサルティング株式会社
ポジション:スキッパー

【木村 直矢(きむら なおや)】
生年月日:1995年8月
出身地:茨城県
身長:180cm
体重:74kg
所属:日本大学Rev’S Yamaha Sailing Team
ポジション:クルー

470級での出場を目指しているペアです。
土居選手は、今村選手とのペアでリオオリンピックに出場しています。学生時代から多くの日本国内の大会で優勝している実力者です。2020年の東京オリンピックに向けてペアを変更し、2016年の470級ジュニア世界選手権で日本人初の優勝を飾った木村選手と組むことになりました。
若いペアですが、土居選手のリオオリンピックでの経験と、木村選手の世界のトップに立った経験を活かし、世界の舞台で活躍してくれることでしょう。

【富澤 慎(とみざわ まこと)】
生年月日:1984年7月19日
出身地:新潟県
身長:181cm
体重:73kg
所属:トヨタ自動車東日本株式会社

富澤選手はRS:X級で北京・ロンドン・リオと、オリンピックに3大会連続出場をしているベテラン選手です。
北京ではメダルレースにまで残り10位、ロンドンでは28位と予選敗退、リオでも予選敗退15位という結果でした。その後、すぐに2020年へと気持ちを切り替えて出場した2016年12月のワールドカップ・ファイナルでは、見事3位に入っています。
2020年の東京オリンピックの会場は、富澤選手の練習拠点です。よく知っている会場での実施というこのチャンスを活かし、東京オリンピックでは過去最高の成績を目指してほしいですね。

【スポンサードリンク】

東京オリンピック2020 セーリングの日本代表選手候補は誰?女子

【吉田 愛(よしだ あい)】
生年月日:1980年11月5日
出身地:神奈川県
身長:161cm
体重:58kg
所属:株式会社ベネッセホールディングス
ポジション:スキッパー

【吉岡 美帆(よしおか みほ)】
生年月日:1990年8月27日
出身地:広島県
身長:177cm
体重:70kg
所属:株式会社ベネッセホールディングス
ポジション:クルー

470級でリオオリンピックに出場したペアです。
吉田選手は北京・ロンドン・リオとオリンピック3大会連続出場、吉岡選手は初出場でした。2013年から組んだペアで挑んだリオオリンピックでは、日本人選手としてシドニーオリンピック以来となる5位入賞を果たしています。
あと一歩届かなかったメダルを、2020年の東京オリンピックで獲得してほしいですね。

【山崎 アンナ(やまざき あんな)】
所属:青山学院高校
学年:高校2年生
ポジション:スキッパー

【高野 芹奈(たかの せな)】
生年月日:1998年3月1日
出身地:大阪府
身長:165cm
体重:65kg
所属:関西大学
ポジション:クルー

49erFX級での出場を目指しているペアです。

高野選手は宮川選手とのペアで、日本セーリング史上最年少でリオオリンピックに出場を果たしましたが、結果は最下位に終わりました。その悔しさをばねに、新たなペアで2020年の東京オリンピックを目指しています。
ペアの山崎選手は、日本セーリング協会から特別強化対象選手に指定されている選手で、東京オリンピックでの活躍が期待されています。

【土居 愛実(どい まなみ)】
生年月日:1993年8月29日
出身地:長野県
身長:166cm
体重:63kg
所属:アビームコンサルティング株式会社

土居選手は、レーザーラジアル級でロンドン・リオと2大会連続オリンピックに出場した選手です。リオオリンピックでは、470級の土居一斗選手と兄妹そろっての出場となりました。
2010年に全日本レーザーラジアル級選手権で優勝、世界ラジアルユースでも2位になるなど早い段階から頭角を現し、2015年にはレーザーラジアル級世界選手権で8位に入るまでに成長しました。リオオリンピックでは20位という結果に終わりましたが、2020年の東京オリンピックで成長した姿を見せてくれることを期待したいですね。

まとめ

選手たちは2020年の東京オリンピックに向けて、ペアを変更したり、練習方法を改善したり、様々なところで動きを見せています。リオオリンピックで悔しい思いをした選手も、東京オリンピックで初出場を狙う選手も、目指しているのは2004年のアテネオリンピック以来となるメダル獲得のはずです。

ベテラン選手から若手選手まで、様々な選手が活躍するセーリング。どの選手が代表に選ばれるのか、どんな活躍を見せてくれるのか、これから目が離せませんね。

以上、「東京オリンピック2020 セーリングの日本代表選手候補は誰?(男女別)」でした。

【スポンサードリンク】
Pocket

-代表選手
-, , , , , , , , ,

Copyright© All Olympic Tokyo2020 , 2017 AllRights Reserved.