カウントダウンタイマー

東京オリンピック2020 ハンドボールの日本代表選手候補は誰?(男女別)

投稿日:

日本ではあまりメジャーではないハンドボールですが、少しずつ競技人口を増やしてきています。競技人口の増加に伴い、日本代表の実力も徐々に上がってきました。長年オリンピックへの出場枠獲得を韓国などに阻まれてきましたが、東京オリンピック2020への道も見えてきたのではないでしょうか。

今回は東京オリンピック2020でぜひとも活躍してほしい、期待の若手選手をご紹介していきます。

【スポンサードリンク】

東京オリンピック2020 ハンドボールの日本代表選手候補は誰?男子

【徳田 新之介(とくだ しんのすけ)】
生年月日:1995年12月6日
身長:178cm
出身校:岩国工業高校
所属:筑波大学

現役大学生ながら、国際試合への出場経験がすでに8回もある期待の選手です。
初めてハンドボールに触れたのは小学2年生の頃で、中学校に上がると本格的に競技に打ち込むようになったそうです。高校時代には、入部してすぐの試合でシュートを一本も決められなかった苦い経験を乗り越え、高校2年生のときにインターハイで優勝しています。

【玉川 裕康(たまかわ ひろやす)】
生年月日:1995年4月27日
身長:197cm
出身校:浦和学院高校
所属:国士舘大学

2017年1月に行われた世界選手権で代表に選ばれた選手です。この試合が初の国際試合への出場となりました。
ハンドボールを始めたきっかけは、チームスポーツに挑戦しようと考え、中学校のハンドボール部に入部したことだそうです。日本人の母とイラン人の父を持つハーフで、197cmという恵まれた体格を活かしたプレーが魅力です。

【東江 雄斗(あがりえ ゆうと)】
生年月日:1993年7月6日
身長:184cm
体重:82kg
出身地:沖縄県
所属:大同特殊鋼

2017年1月に行われた世界選手権で代表に選ばれた選手です。国際試合への出場経験が、すでに9回もある若手選手です。
両親がハンドボール選手だったこともあり、小学生のころからハンドボールを始めたそうです。2016年の社会人最優秀新人賞を受賞しています。

【スポンサードリンク】

東京オリンピック2020 ハンドボールの日本代表選手候補は誰?女子

【角南 唯(すなみ ゆい)】
生年月日:1991年6月7日
身長:161cm
体重:60kg
出身地:岡山県
所属:北國銀行

2014年に行われた仁川アジア競技大会で銀メダルを獲得したときのメンバーのひとりです。
ハンドボールを始めたのは中学生のときです。二人の妹もハンドボール選手として活躍しており、妹の果帆さんとともに2017年3月に行われる世界選手権の代表にも選ばれています。

【安倍 千夏(あべ ちなつ)】
生年月日:1991年6月23日
身長:174cm
体重:68kg
出身地:岩手県
所属:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング

2017年3月に行われる世界選手権の代表に選ばれている選手です。
小学生の頃からハンドボールを続けていて、弟の竜之介さんも国士舘大学で活躍する選手に育っています。迫力のあるロングシュートが打てる選手ですので、その確率を上げていけば日本チームを支える選手になってくれるはずです。

【藤田 明日香(ふじた あすか)】
生年月日:1996年2月14日
身長:165cm
体重:52kg
出身地:大阪府
所属:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング

2017年3月に行われる世界選手権の代表に選ばれている、若手選手です。
高校卒業後、すぐに実業団に身を置いており、これからの成長が期待されます。2016年7月に行われた世界ジュニア選手権では、左腕から繰り出されるシュートで得点を重ね、大いに活躍しました。

まとめ

現在ハンドボールはあまりメジャーではありませんが、東京オリンピック2020に出場すれば多くの人の目に留まり、人気も上昇することでしょう。日本ハンドボール界が盛り上がっていくためにも、ここでご紹介した選手や、それ以外の期待の若手選手や経験豊富なベテラン選手たちには頑張ってほしいですね。

以上、「東京オリンピック2020 ハンドボールの日本代表選手候補は誰?(男女別)」でした。

【スポンサードリンク】
Pocket

-代表選手
-, , , , , , , , ,

Copyright© All Olympic Tokyo2020 , 2017 AllRights Reserved.